新型コロナウイルス感染拡大の予兆の早期探知のためのモニタリング検査にかかるモニター募集へのご協力について

標記の件について、内閣官房より全国連を通じ、14都道府県(北海道、宮城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡、沖縄)を対象に、本モニタリング検査にご協力いただける事業者(モニター)募集についての案内がございました。

モニタリング検査とは、政府が基本的対処を踏まえ、緊急事態宣言が解除された地域等の繁華街等において幅広くPCR検査を行って感染状況をモニタリングし、そのデータを分析して感染拡大の予兆を早期に探知、早期対応につなげることを目的とした検査となっております。

つきましては、別添「新型コロナ感染症モニタリング検査(PCR検査等)モニター募集のお知らせ」等をご活用いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

1. 別添資料

別添1 新型コロナ感染症モニタリング検査モニター募集のお知らせ

ご参考:内閣官房ホームページ(新型コロナウイルス感染症対策)

 

参照URL:https://corona.go.jp/monitoring/

※モニターにご協力いただける場合には本ホームページ下部の「事業者・大学等の募集について」からご登録ください。