【緊急経済支援】STOP!コロナ 感染防止応援金のご案内

名取市で新型コロナウイルス感染症の影響で売上が減少しながらも、感染防止対策を実施して事業を継続している事業者を支援しています。

名取市HP:事業者の皆様、「STOP!コロナ 感染防止応援金」の申請はお済みですか?

申請の手引き(申請案内)

対象者

名取市内に事業所がある資本金10億円未満の中堅企業、資本金3億円以下の中小企業、個人事業主、NPOなどその他の法人。

※医療機関や農漁業者は対象外です。

給付額

1事業者あたり、一律3万円

申請期間

令和2年12月1日(火)~令和3年2月5日(金)

申請方法

原則、郵送

申請要件

以下のすべてを満たすこと

①下記の「STOP!コロナ感染防止対策実践項目」内の新型コロナウイルス感染防止対策を5つ以上実践しており、名取市と名取市商工会が連携して作成した「感染防止:STOP!コロナ対策実施中ポスター」のポスターを事業所に掲示していること。

②事業収入を得ていて、今後も事業を継続する意思があること。

③令和2年2月~11月のどれかひと月の売上が、前年同月の売上より1円でも減っていること。

〈特例〉令和元年11月以降の創業した場合、令和2年2月~11月のどれかひと月の売上が創業後のどれかひと月の売上より1円でも減っていること。

④令和元年12月までの市税に滞納がないこと。

STOP!コロナ感染防止対策実践項目

(新型コロナウイルス感染防止対策を5つ以上実践)

1,手洗い・消毒の励行(従業員及び来客者)

2,消毒液の設置

3,マスクの着用の徹底(従業員及び来客者)

4,定期的な換気の実施

5,飛散感染を防ぐアクリル板や透明フィルムの設置

6,消毒液による定期的な清拭消毒

7,ソーシャルディスタンスの確保(1メートル以上の間隔)

8,来客者への注意喚起(感染防止を呼び掛けるポスター掲示など)

9,検温の実施(従業員及び来客者)

10,テレワークやオンライン会議の実施

11,来客者の登録・連絡先の把握

12,上記以外の対策(具体的なもの)

提出書類

①申請書兼請求書(様式第1号)

申請書兼請求書

②誓約書(様式第2号)

誓約書

名取市から「中小企業等経営支援金」や「中小企業等家賃支援金」を受けている場合は以下の③~⑦は提出不要です。

③売上額比較表(様式第3号)

売上額等比較表

④売上額減少を証明する書類(帳簿などの写し)

⑤営業実態が確認できる書類(確定申告書などの写し)

⑥本人確認書類(運転免許証などの写し)

⑦通帳の写し(金融機関名、支店名、口座名義人の書かれたページ)

◎書類受理後、添付書類の不足などの不備がなければ2~3週間程度で支給します。

 

申請書類の送付先・問い合わせ先

名取市増田字柳田80

名取市役所中小企業等支援対策室

☎022-383-6237(直通)

または 名取市商工会

☎022-382-3236