特定地域づくり事業協同制度のご案内について

総務省地域振興室よりご案内がありましたのでお知らせいたします。

この制度は、地域内の複数の事業者で事業協同組合を設立し、組合員となった事業者の様々な仕事を組み合わせることで年間を通じた雇用を創出するとともに、I・Uターン等で地域に移住した若者などを組合の正社員として雇用し、マルチワーカーとして各事業所へ派遣する仕組みとなっております。本制度の取組により、地域内の季節的な仕事の担い手不足が解消されるとともに、若者等の安定的な雇用環境が創出されることによって、地域社会の維持や活性化を図ることが期待されます。

つきましては、別紙リーフレット等をご参照くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

【事業名】特定地域づくり事業協同組合制度

【お問合わせ】下記リーフレット参照

特定地域づくり事業協同組合制度リーフレット

総務省広報誌(2020年7月号)

 

【関連URL】

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/tokutei_chiiki-dukuri-jigyou.html