「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金」及び「両立支援等助成金(介護離職防止支援コース 新型コロナウイルス感染症対応特例)」について

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置により、医師等の指導を受け、休業が必要とされた妊娠中の女性労働者に有給の休暇を取得させる事業主に対する助成を行うことで、妊娠中の女性労働者が、離職することなく安心して休暇を取得して出産し、出産後も継続して活躍できる職場環境の整備を図るため、「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金」が創設されました。

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金について

(申請期間:令和2年6月15日~令和3年2月28日まで)

 

また、介護のための有給の休暇制度を設け、御家族の介護を行う労働者が休みやすい環境を整備した中小企業事業主を支援するため、「両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)」に「新型コロナウイルス感染症対応特例」も創設されております。

両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)について

(申請期間:令和2年6月15日~(支給要件を満たした翌日から起算して2か月以内))